2005年02月12日

波長の合う曲

昔から、「波長の合う曲」をずっと捜している。

ある時はゲームミュージックだったり、ある時はロッテルダムテクノだったり。
はたまたある時は、ケチャだったり、三波春夫ハウスミックスだったり。

人からは、変な人扱いされるが、波長が合うんだからしょうがない(笑)。

で、ここ最近気に入ってるのが、「FlowerLounge」でyamaさんが自作曲を
紹介している「Sounds 〜Breakbeats is changed my life.」のコーナー。

特に、「Kid-The-Cooler」はお気に入り。
真っ先に着モーションにしたぐらい。
かっぱ黄桜のテーマソング」が、こんなに踊れる曲になってるなんて感激。
この曲かかってるクラブあったら、行きたいです。マジで。

「In The Mark Of Elephant」も、これまた良い感じ。
「象印クイズ ヒントでピント」のSEがダンサブルにちりばめられてる中で
土井さんの声がまた良い味出してます。
これもしっかり、着モーションにしました。

やっぱり変わってるって?
自分に正直なだけです(笑)。

- 追記 2006/07/27 -

「Sounds 〜Breakbeats is changed my life.」のコーナーは無くなったようです。
ファーストアルバム『音故知新 -Oldies but Goodies-』が完成したみたいです。
mp3のダウンロードは上記リンクからどうぞ。
posted by taks-i at 21:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 注目のサイト

2005年02月01日

ゆ〜きのふ〜るま〜ちよ〜

わわわわ〜♪
と悠長に歌ってる場合じゃないんですよ。

まず、バス停で30分待ってもバスが来ないんですよ。
この寒い中、みんなじっとガマンしているのに、全然バスが来ないんですよ。

・・・いい加減、しびれ切らして駅に向かって歩き出しましたよ。
雪が凍ってアイスバーンなんですよ。
また革靴がよく滑るんですよ。
これ、上り道なんですよ。

なんとか丘の上にたどり着いたんですよ。
そしたら、ちょうど別の路線のバスがバス停に着いてましたよ。
あわててバス停に滑りながら駆け寄りましたよ。
滑り込みセーフなんですよ。
シャレになってませんよ。

まぁ、そのバスもすし詰め状態なんですよ。
みんなも、えんえんバスを待ってたから、当然なんですよ。

途中のバス停で乗車したオヤジが「もう少し詰めろ」とかぶつぶつ言うんですよ。
「お前一人じゃ無くて、みんなもガマンして乗ってるんだよ」と言いたかったですよ。

徐行しながら、やっとバスは駅に到着しましたよ。
普段なら20分で到着するはずなんですよ。
今日は、ここで既に1時間掛かってたんですよ。
もう遅刻確定ですよ。

駅から近鉄に乗るんだけど、これがまた雪のために遅れてるんですよ。
もう、矢でも鉄砲でも持ってこいってんですよ。

結局、今日入る予定の現場に1時間遅れて到着しましたよ。
この時点で疲れましたよ。
雪のバカ野郎ですよ。ええ。
posted by taks-i at 20:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記