2004年11月25日

モンスターガレージ

先日の「HDDレコーダで録画してるもの」の続きみたいなもので。
今日はモンスターガレージについて書いてみる。

番組のナビゲーターはジェシー・ジェームス。有名なバイクビルダーらしい。
彼と、メンバー(回によって違う)で挑むのは、車体改造。
ただの車体改造じゃない。
エクスプローラーをゴミ収集車にしたり、リンカーンを消防車にしたり。
それはもう、実用性皆無の破天荒な改造をやってのける。

改造にはルールがある。
期間は7日間、予算3000ドル以内に収めなければならないのだ。

1日目はデザイン。
一流どころのデザイナーと専門家で意見を交わして形に仕上げる。
スケッチを見てると、すばらしいの一言。
すばらしいんだけど、あと6日で完成するんだろうか。

2日目からは製作。
一癖も二癖もあるエンジニアが参加して、改造にかかる。
癖はあっても、さすがは優秀なエンジニア。見事な腕だ。
しかし、その道のプロとしてやってきた一家言ある人たちが集まると、衝突もある。
それを見てると、本当に完成出来るのかと不安になったりするのだが、
6日目には不思議と完成してるんだから、すばらしい。

7日目はバトル。
本物のゴミ収集車や消防車とバトルをするのだ。
見事に(?)張り合ってるんだから、すごいの一言。
そして、バトルに見事勝利した参加者は、
賞品のMACTOOLS社工具(3400ドル相当)をGETして帰るのだ。

物作りの好きな人なら必ず引き込まれる、オススメの番組です。
Discovery Channel を見れる環境の方、見てください。
posted by taks-i at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/81881510

この記事へのトラックバック